gallery

SOOM repo-DEC 2009 MD-Afi&Ai
 土属性のちびっこ二人がついにデッビュー! というわけで2010年早々SOOMに詣でた次第。土属性のSuper Gem"Amber"のちっちゃい版として登場した二人、ですが、全くの新しい試みとして「両性具有」ボディ仕様が採用されました。結果的には無性ボディと大差ないということでしたが、デビューの際の衝撃はかなり大きかったですねぇ。リアルなのついてたらどうしようって思いましたよ(笑)。
 今回も素人が写真撮るとこんな感じですよな画像マジックなしのサンプルとしてお楽しみください。店舗内暗めなので明るめの画像はフラッシュたいてます。
 
 白肌Ai。
 
 焦げ肌Afi。そういえば、角パーツは二人とも同じ色のレジンのようでした。彩色が違うだけっぽいです。
 目が大きめでかわいいな〜この子は〜。テーマにツボってたら確実に買ってた(笑)。ただSOOMのドール含め人外ドールを買う際の私にとっては優先されるべきは人外部分がどれだけ自分好みかということに尽きます。顔は二の次っす。
 握り手とこの袖丈・・・わかってらっしゃる!!
 
 文字通り「カモシカのような脚」。
 
 やはりちょっとだけパールパウダーかけてあってキラキラしとります。 
 ちなみに、この脚はGlatiの脚です。同じ偶蹄目でも毛の表現がだいぶ違いました。
 Aiの踵。この部分ちょっと怖いかも。
 Glatiの脚の太さとAfiの脚の太さの比較です。隣同士なのに、Glatiが後ろにいるように見えるくらい脚の太さはまったく違います。
 
 ちなみに、こちらが今回の二人の元になったAmberの脚。やはり他の蹄脚のドールよりも太い脚してます。そのあたりもちびっこに反映されてます。
 尻尾。Bygg&Beylaの尻尾もかわいかったですが、今回の尻尾もかわいいです〜。
 
 Afi全身。
 
 Ai全身。このあ、そういえば、二人の脚元にあるもこもこしてるものは衣装のマントです。被ると角が見えなくなっちゃうので今回着てません(笑)。店頭に行ける方は材質が見たかったら見せてもらえるのでお姉さんにリクエストしましょう。
 
 この耳は垂れ具合がほんとにかわいいですな!
 
 表情の違う二つのハンドパーツ。指差し確認。
 
 下から。ちょっと怖くなってしまいましたが・・・この二人にも歯があるのがわかります。
 
 二人が被ってる帽子、お友達が「パンツみたい」と言っていましたが、私はバイキングみたいと思っておりました。ビッケがこんな感じのを被っていたので角のデザイン違いますけど。
 
 ブログに書いた「両性具有ボディ」に関する詳細をそのままこちらにも載せますね。

 結論から申しますと…両性具有ボディの正体は、「両方付いている」のではなく、「なにも付いていないが、良く見ると股間がなだらかに隆起している」という仕様だと言うことが生で見て初めてわかりました。
 以前販売された無性ボディの股間が完全につるつるなのに比べると、本当に僅かばかり出っ張りがあるくらいで、性器と呼べるものはなにもないので、見た目だけで言えばあくまでも無性ボディなのですが、SOOMとしてのこだわりは両性ということになっている、だけです。
 無性両性のボディを両方持っていて並べるチャンスでもなければ違いはわかりませんので、性別はあまりこだわらず、肌色や全体のバランスを見て好みの方を選ぶってことでいい気がします〜。

 股間のみの大写しのボディ撮影は禁止のため、そこだけの画像はありません。文章からなんとなく想像してもらうしか…というか。
 
 座るとこんな感じ。ふくらはぎあたりのでっぱりで脚をまっすぐ下に下げることはできませんが、ちゃんと座れます。
 この前のアイドールのためにモデルとして来日して以来居残り組になったちびっこ四人。この子たちはいつでも見られるようになりましたよ。他のちびっこもいずれは来るんでしょうが〜わさわさ並んでるの見たいですな〜楽しみ楽しみ。
 というわけで今回はこのへんで。また次回のMDレポでお会いしましょう。


free counters