gallery

SOOM repo-MAR 2010 MD-Shonki&Appini
 狐のお姉さんの次に登場するちびっこだったので、チラ見せの段階で耳を見た瞬間間違いなく狐だと思ったら・・・猫だった。うぉう、確かに肉球はかわいいけども! 脈絡なし! まぁ、かわいいからいいか。
 今回も素人が写真撮るとこんな感じですよな画像マジックなしのサンプルとしてお楽しみください。店舗内暗めなので明るめの画像はフラッシュたいてます。
 
 SOOM初、真っ黒キャストのShonkiといつもの白肌のAppini。黒い子は・・・カメラに表情を写すのが非常に難しいです。フラッシュ焚くとこんな感じ。
 
 フラッシュなしのほうがなんとなくわかるような・・・。
 お友達が「リアルに子供の顔してる!」と言ってました。そ、そうか・・・私子供に興味ないからよくわかんない(笑)。でもこういう同級生が居そうだ。
 こっちの子の肉球はLUTSのライオンちゃんみたいに銀色を使うくらいに普通っぽくないほうがイメージだった気がする。
 
 今回の衣装、「コロボックル風」だと思いました。ヘアバンドがアイヌ風っぽい理由かも。袖が振袖っぽいほうがかわいかったのにな〜とか思ったり。
 うーん、黒い子はテカる。かなり。テカテカ。
 
 猫好きの方が作ったというかなり出来の良い肉球。真ん中のところがシリコンだったらよかったのにねと話してました。あー確かに、本当にぷにぷにしてそう!
 なんとなく、今迄の獣脚を見てきた私としてはちょっとシンプルすぎる獣脚。もうちょっとSOOMらしさがあってもよかったかなっ。
 黒い子、膝のあたりがこすれると白っぽくなるようです。特別なカラーのキャストはそのあたり難しいですな。
 
 耳パーツ、基本SOOMのちびっこ達のヘッドの内側にはマグネットを貼りつけられるように溝があるので、マグネットさえあればどの子にも使用可能だそうです。ボディだけ欲しくて、ヘッドは別のにしたいという場合、Appiniなら他の子に挿げ替えできますな。猫化したい人にはお勧めかも。
 
 横顔。
 
 テカテカ・・・。
 
 テカテカ・・・。
 
 下から。
 
 耳の先がちょっともさっとなってるとこが芸が細かいと思います。内側も。他のメーカーだと普通にツルツルなままなので。
 この目すごく合ってると思います、かわいい。やはりSOOMっ子は人外アイが似合う。
 
 肉球の出来としてはアニマル系ドール随一のかわいさ。猫好きの私ですが、やはり猫ドールにははまれない何かが未だにある、ようで、今回はスルー。

 それではまた来月のMD公開レポでお会いしましょう。


free counters