on→off

angels nest KYOTO
 今年三回目の里ツアーです。いつもの特等席、三階の大きなガラステーブルで記念撮影。左からうちの二人、しんたさんのアナイス少年、那来さんのミカエル。
 バスケットに座る小さい子達、右から篠さんのフルチョ13番少年二人、しんたさんの蓮華丸、フルチョ6番少年。下段はうちのミニ二人。今回はミニも連れて行ったのですが、耳が外れるのが恐いので、バッグから出したのは里にいたときだけだったわ〜。無くしたらシャレにならんパーツっすからねぇ。しかし、いつになく妖精耳率が高い! 普段あまりお目にかかれないので嬉しいです。
 真ん中のサンライトくんはうちのべシュテルさんと同じようにこの日お迎えされた子です。この子のウィッグ・・・かっこいい(羨)。私がフルチョしたときには無かったんじゃないかなぁ。男らしい。
 蓮華丸が着ているのはなんと1/6サイズのお洋服だそうです。本当に着れるんですな。隣の熊は里の備品だそうです(笑)。こんなんいたのか。
 篠さんのワンオフ教室ヘッドくん。実は・・・べシュテルさんはパーカタ2に載っていたvalicoさんメイクの彼を参考に「この子のメイクのような色合いと濃さにしてください」とお願いしていました。そして、この日、里で待ち合わせをしていた篠さんが・・・この子のオーナーだと初めて知りました!! 彼女のカバンから彼が出てきたときは、「あれ? あれ? その方はもしかして??? そんなばかな!! オーマイ!!」となったもんです。フルチョの妖精耳くんのオーナーさんである篠さんとは以前からちょこちょこメールしたりしてたんですが、いや〜まったく知らなかった!! だけにもうなんつーか、ちょっと感動。
 ・・・こう並べると、メイクは「参考にしたんだ〜」と自分から説明しない限りはわからん程度に似てる・・・かな? だいぶ薄いっすけどね。 
 目が虚ろになるとわかっていながら、ルセフィさんの瞳にはちょっと恐い色を選んでしまう私。初めて二人を並べて撮りました。ど、どうかしら。べシュテルさんのほうがまるで美白!?というぐらいに色が白く見えますが、同じピュアスキンノーマルなのに・・・黄変てこわいわ。
 しんたさんのアラビアのロレンス黒バージョンぽい21番くんと妖精耳二人。なぜこの三人なのかというと、皆サンライトなんです! まるでゲームキャラな三人。ミニ二人は魔法でサポート、って感じ。
 メイクが濃い目の男の子です。かっこいい顔だわ!! 気が強そうです。
 ついにうちにも21番くん来るから21番のお兄さん連れてきて〜とお願いした結果、めでたく夢のツーショット実現。あまりにも迫力が違う・・・。メイクってすごいな〜。
 中性的な二人でいーんじゃないでしょうかっ(大満足)。
 しんたさんのダブル橘。・・・く! いつかうちにも四郎が来ますように(祈)!!
 こちらは美白ミニ三人。共通の話題はムシキング・・・というわけにはいかなそうですな。
 思わず「オヤビン!!」と話しかけたくなる雰囲気です。盗賊っぽいかな〜。
 ヌンチャク使いのミカエルと鞭使いアナイス少年。小道具はもちろん・・・しんたさん提供。この日はまとめ買いをしたというミニ本コーランをお土産にいただきましたよ。やはりおもしろい小物は彼女の専売特許! 実はこの画像撮ってるときに、ルセフィが前に倒れまして・・・ガラステーブルに鼻を強打。これは折れたんじゃ・・・と思って見たら、折れてはいなかったんですが、鼻の先が微妙にへこんでテカってました。がびーん! 翌日の名古屋ドルパでメンテコーナーに持ってってヤスリで均してもらいましたよ。ちょっと鼻が低く丸くなったかな〜。あぁ、今思い出しても肝が冷える・・・他の二人を巻き込まなくて本当によかったです(涙)。
 あぁ・・・気がつけばまたこんなことに(笑)。なんか必ず鞭を持たされている人がいますよ。アナイスとミカエルをはべらせるリズって豪華な画だなぁ。
 相棒はヌンチャク携帯! ミニも加わりますますわけがわかりません(笑)。
 ある家族の肖像。どんなだ。
続く