event report

HT dolls party Osaka3
 皆さんが一番見たいと思われる画像を先にご紹介しておきまする〜。アレです!!↓
 ステージ前に設置されていた精天使&霊天使達。プレゼント抽選が始まる前に、スタッフさんがこの子達を片付けて箱に入れていたのを見たので、おそらくそのまま景品としてもらわれていったものと思われます。
 当選者を決める段になってシャッチョさんが「実はこの子達はどの子も、作った造形師の実の娘さんにそっくりなんですよ」と言った。・・・すいませんその発言どん引きなんですけど。イメージした理想の息子、娘、というものならなんとなく抵抗ないんですが、実在する他人の赤ん坊にそっくりというのは魅力になりうるのか!?と会社ぐるみの親バカ企画にはついていけんとまったく興味がなくなった。ま〜そんなの今に始まったことではないのは考えてみればそうなんですけどね。ふっ・・・。
 実在の・・・実在の・・・。
 手がニャン、なのは何故かしら。ボディが縮こまってない子は初めて見たのですが、ニャン、てなってたらどっちみち袖通らないですね・・・。精天使と同じくホルターネックの服なら大丈夫そうですが。
 背中の羽根も初めてみた!! おなかのぽっこり具合が実にリアル。は〜実在か・・・実在じゃリアルだよね。リアルに乳児なはずだよ。そっか〜そうだったのか〜がくぅ。

 残りのレポはまた後日。
続く