gallery

na-kuro
 那黒だけの画像をあまり撮っていなかったので、ニューウィッグも買ったので記念撮影してみました。
 どうみてもレイアウィッグ。この中華ウィッグはずっと気になっていたものの、かぶせると滑稽になるのではないかという心配から、なんとなく避けていたのですが・・・かぶせてみたい!という興味が勝った。かわいいと思います、が妖精耳が付けられないことに気がついたのは箱が届いた瞬間でした。たりら〜♪
 横のぼわっとした髪の塊がないと普通のショートウィッグなんすよね。そこだけ見ると男の子っぽく写る。
 いまいち目元に女の子〜っぽさが無いのは睫毛がアイボリーで目立たないから。髪の色に合わせて選んだアイボリーですが、なるほど、メイクというのを設定するときにはそういうことではないというのがよくわかったかも。
 島根土産にいただいた海の男グッズ(笑)。これの正式名称を知らんな・・・浮きガラス?浮きギヤマン?(古)とかいうのかな?
 頭が重いのです・・・(がっくり)。
 銅製のミニチュア灯篭もいただきもの。ありがとうございます〜。
 このウィッグはやはり小さめヘッドの13番にはでかかった・・・。つむじがものすごい後方にありますぞ。それでもこの前髪の長さ。う〜む。
 今回の背景は鏡(開閉式の扉の向こうに鏡がはまってます)。臨時で入った催事場のお向かいが素敵なインテリアショップなのが致命的だった・・・その日に稼ぐ給料よりも高い買い物をするお昼休み。だって・・・これとSDで撮影したかったから(涙)。
 このウィッグは外に連れ出すのにはまったく向かないな! このおだんごがつぶれちまわぁ! ということで、おうちの中でしか活躍の場がない・・・。
 いつか、いつかSD13サイズで妖精耳出てフルチョ可能になるようなことがあったら、朱里と那黒ペアの成長した姿を作ってみたいです。そんな機会は・・・無さそうだけど。ボークスは金にならないことはしないだろうし〜。妖精耳ユーザーが増えてくれますように。