gallery

morion
 ストレートの黒髪にしよう!と思っていたモリオンちゃんですが・・・うまいこと理想のウィッグがみつからず、暫定は真逆の白い羊毛ウィッグに。
 レジン製の妖精羽根はなかなか幻想的。幼SDとは磁石のS極N極が合わないため、幼天使ボディには使えないってのが惜しいところかと。でもうちのグリちゃんがこれ着けるってのもねぇ・・・なので結局本体とセットで買いました!
 デフォルトで付いてきたランダムのグラスアイは、もうなんつーかしょぼいシロモノだったので一回もはめることなく手放した次第。薄いブルーでした〜。今はめているのは14mmのレジンアイです。薄い色も試したのですが、黒目勝ちのほうがかわいかったので。
。黒いドレスを着せたかったのですが、好みのはないので・・・とりあえず良さそうな幅のレースを何種類か買ってきてぐるぐる巻きにしました。
 Bambiの子は手の表情にバリエーションがあってかわいいです。このハンドパーツはデフォのチッチキチーバージョン。他にも二種類おまけで付いてましたが・・・取り替える気ゼロ。なんとなく暇を持て余しているように見えなくもない。
 頭すごいな・・・紐でなんとか押さえようとやってみたのですが、風に吹かれてる間に元に戻ってしまった。
 瞳の色に合わせて私のアメジストのブレスレットを一緒につけてみました。本物の黒水晶は入手困難なうえにお高くて手が出ません(涙)。はーしかしかわいい・・・幼くてかわいいだけのお人形には興味が無いので、妖精だからこそ浮世離れした表情でいて欲しかったので、この顔はまさに奇跡としかいいようがないです。
 なんとか耳を写そうとするも、羊毛のボリュームに阻まれて断念。黒髪ウィッグ、やっぱり諦めずに探そう! やはりリケのが確実かな〜。
 今回の小道具は、浅草橋で買った造花のリースに蝶の飾りを飛ばし、その真ん中にお人形を置いただけ。小さい子はセットが簡単なので楽ですね〜。