glue it out!

making of a glued skirt
 ギョーカイ初の試み(?)、SD服をミシンを使わずに、あまつさえ針と糸さえも使わずに作ってやるぜこんちくしょう!という意気込みで、やってみましたよ〜。今回はクルージングに合わせて作ったグリゴリスカートのメイキングをご紹介いたします。リクエストを下さった一部の方、ありがとうございました(笑)。
 ちなみにブラウスとドロワーズはリケさんオリジナルのものです。あぁ・・・リボンがうまく結べてないわ。私は不器用なのか器用なのかと問われると「たぶん器用」という感じです。できないこともいっぱいあるのでちょっと疑わしい・・・。
 バックショット。後ろから見るとスカート!なんだけど、前から見るとそうでもない、というのを作りたかったのです。
 さ〜て、皆様これが今回使いましたレース五種類でございます。このほかに必要なのは布用ボンドと強力粘着式マジックテープのみ。準備はよろしいですか〜? 別売りのテキストには載っていません。ぶは。
 内側のスカート部分になるレース。三段に重ねられたレースを幼のウェストに合わせてぶったぎります。前に来る部分にマジックテープを二箇所貼ります。向かって右端のマジックテープは後ろに回した合わせ目を繋ぐものです。画像では見えませんが、左端の裏側にはマジックテープが貼り付けてあるので、ここを張り合わせて身体に巻きつけます。
 こんな感じでそのまま裏側に回してぺたっとくっつけるだけ〜。
 次は重ね着の外側のスカートを作ります。最初に作った内側のスカートの前についたテープと幅を合わせて黒いレースをぶったぎったあと、細めのレースと花の形のレースを切り取って、ボンドで貼り付けます。後、切った両端ががたがたなので、ごまかすために端にもレースを貼り付けてトリムします。おまけに裾部分にもレースを垂らして飾りにしました。
 ちゃちゃっと作業していたら、大きな白い花のレースの位置が左右対称なことを確認してませんでした。ずれてます・・・ま、気にスンナ!! 小さなことさ!!(ノープラン)
 出来上がった黒い外側スカートの裏側、両端にマジックテープを貼り付け内側スカートと貼り合わせます。
 ちょーん。こんな感じ。前は斜めに開くように角度を調節しました。内側のミニスカートからはわざとドロワーズが見えるように引き出してあります。なんかこう・・・まぬけでいいかなと(何故)。
 黒いレースは造りが大きめなので、中の白いスカートがちらちら見えます。その透けのある部分の一番上あたりにまず白いレースを貼り付け、その上から細めの黒いレースを重ねて貼り付けました。ボリュームを出したくて。
 目出度く完成〜♪ でもなんか・・・寂しいような・・・というわけで突発的にケープを作ることにしました。
 やることはスカートとまったく同じ。ただ、貼り付ける飾りレースの位置を襟に持って行くため、スカートとは位置を変えました。
 天使というよりは吸血鬼な感じの衣装が完成。・・・ま、いいでしょ。ふりふりしてるんだけど、かわいいんだけど、甘くは無い衣装を目指しましたので、胸元にはこれまた怖い目玉アクセサリーを安全ピンに付けてケープを留めました。ケープがあるとクラシックな感じが増してより好みな感じになりました。
 この服の一番の難点は、レース同士を組み合わせるのにボンドを使っているために、ところどころてらてらしているということです。じっくり見ないでねっというのが悲しいところ。まぁそのへんは・・・皆さん優しいから(笑)。これがきっかけでお洋服作りにも興味が湧いたかって? ないない、全然ないです。むしろ「みんなよく作れるな〜すごいな〜丁寧だな〜」と感心するばかり。私は・・・ビーズアクセでがんばります。
 しばらくはこれを着たっきりになるであろうグリゴリ。着せたい!って服はそんなに無い。とくに幼はねぇ。理想のお洋服に出会えるまでは、これ一着でがんばりたいと思います。