gallery

grigori
 絵本のようになるかな、と色々とフィルターで遊んで見ました。これは・・・なんだっけか、なんの効果にしたかやっといてすぐ忘れました。え〜と・・・フラスコかも・・・?
 毎年NYではハロウィーンのパレードが行われてましたが、行くと撮影するのはいつもかっこいいオカマちゃんとダースベイダー(しょぼい仮装がとくに微笑ましい)ばかりだった。そして、その時期は異常に寒くなる季節だったので風邪をひいていたような気がする。いまやどこにも行く気がしない。参加する行事はイベントだけ〜。インドアインドア。
 かぼちゃ顔の鈴がたくさんついた飾りは今年買った物。催事で働きに行ってるデパートの一階の花屋さんでこのオーナメントをみつけて「あれください!」と言ったら「売り物じゃないんですけど・・・」と冷たくあしらわれ、「こなくそー!!」と思いウロウロしていたら、仕事帰りに寄った西友のハロウィンコーナーで売ってた!! ありがとう西友!! 最後の一個だったよ西友!!
 里でわさわさ幼を並べて遊んでいたとき、お友達が「ちゃんとかわいいよこの子」と褒めてくださった。よかったなグリよ・・・(涙)。
 アメリカでハロウィンの時期になると登場するかぼちゃのパイやらケーキやらが苦手でした。やたらとシナモンやらスパイスが入っていて咽るくらい。つーかかぼちゃはおかずでデザートじゃないから!と思って日本に帰ってきたら同じようにかぼちゃデザートが流行っていた。・・・い、いつの間に!?
 実は、またいつか眠り目の幼が発売されたら欲しいと思っている今日この頃。先走って天使ボディはもう用意してあるものの・・・肝心のヘッドはまだ未定。箪笥の肥やしになる前に出てくれんかな〜。やっぱ寝てる顔のほうが大人っぽくて幼の場合はこれが好きなので。ぎろりん幼が二人ってのもかわいいさ〜♪
 これは確か塗料、という効果。ズースはもうなんだかもじゃもじゃしているだけの存在だなしかし。
 幕張でたった一着、この服だけを買いに行きました。念願の幼サイズのガーゼ服! すんごいかわいいです、服は(笑)。クルージングにはこのかっこで行くグリゴリ。ズースは・・・どしよ、持って行こうかしら。こいつは軽くていい。ぺこぺこな中身。