gallery

claussette
 「鬼ただいま」ということで、柚子ヘッドのクローゼさん無事帰宅。ヘッド自体がとても好きな顔だったので、例えジャンク状態でうちにやって来たという経路があっても全く問題なく愛せた方でしたが・・・ここまで綺麗にしてもらうと、いやぁ・・・なんかもうすごいッス(涙)。
 今回いつにも増して画像のふるい落としが出来ずに枚数多いです。同じようなのもたくさんあるので〜つらつら〜と見ていただければと。
 ウィッグとアイはこの前のドールショウで買った物です。アイはEnchanted Dollのレジンアイ20mm。何色なのかは不明ですが、瞳孔が濃いブルーになっているのでスペシャルアイという種類でした。商品並んでても、箱には色の記載なかったんですよ〜。ウィッグはアイを買った後で一緒に使ったら似合うなと思い選びました。
 今まで男の子ヘッドしかメイクをしたことがないお友達にメイクを頼んで、出来上がりをサンプル画像で見せてもらったら「・・・美少年になってる!!(笑)」と思ったものですが、ドレス着たらちゃんと女の子でした。色気のあるメイクをする方だと男女の別はあまり関係なかったようです〜。
 この方はかなりしっかりしたオープンマウスで、しかも奥に深く開いているらしくその分メイクも大変だったと聞きました。ものすごく磨き上げていただきました〜。ありがとうございます!
 羊毛ウィッグは基本ロングウィッグが無いものですが、最近は一部毛を付け足したロングウィッグが販売されているのでより自分好みの商品がみつかるようになりました。その分しっかり散財散財。
 相変わらず・・・羊毛ウィッグをどうやったら纏められるかの対策がないので、いっそ風の強い日に撮影したら動き出ていいじゃん?とひたすら強風の中(風で人形が倒れるくらいに・・・咄嗟に押さえましたがかなり危険でした)で撮影しました。一応リボンで押さえてはみたものの、やっぱ難しいのです。
 服は着せないでファンタジー風に布でも巻こうかと思っていたのですが、このウィッグは衣装があったほうがかわいいかも、と今回はドレスで撮影しました。
続く