gallery

SOOM repo-MAY 2010 MD-Grit&Syen
 かつてない個性派な顔してるGrit&Syen、ちびガーゴイルという設定で、大きなお兄さんガーゴイルの眷属ということで角&蝙蝠羽根がついています。
 今回も素人が写真撮るとこんな感じですよな画像マジックなしのサンプルとしてお楽しみください。店舗内暗めなので明るめの画像はフラッシュたいてます。
 グレー肌の方は牙有ヘッドで飾られていました。ほんとうにちっちゃい牙ですが、白く色が入ると存在感は抜群。
 白は人間ヘッド。ただしボディはキメラver.なので指が四本。
 
 今回のアイのグリッターアイ。SOOMはグリッターアイ好きだなほんと。
 この子達ちょっと奥目なので、実際は明るい色を入れないと表情がでにくいかもと思いました。
 
 やはり・・・角はもう少し長い方が・・・。
 
 白肌だとだいぶ雰囲気がかわいらしい感じになりますね。手のぷにぷに加減も、けっこうかわいい・・・かも?
 ちょっとぼけてしまいましたが、脚の詳細。何脚ってことでもないような微妙な脚。ガーゴイルってことなんでしょうけども。
 女の子の脚。
 恒例、「足の裏見せてください!」。意外にも、足の裏がめっちゃかわいかった。指にちょっと力入ってるというか、きゅっとなってて愛らしい足裏でございます。
 
 ちょい下から。
 
 お、この角度がかわいいかも。けなげっぽい。
 
 指、五本のほうがよくない? やっぱり? この指ではあやとりができないわ!!
 ほっぺたのふくらみのバランス、おお・・・横から見ても違和感ない。SOOMの造形は素晴らしいですな。
 このメイクだと、ふわっふわのドレスが似合いそうです。ねじねじ縦ロールなとこもかわいいすね。
 
 ガーゴイルってことで画面暗めにしてみました。うむ、こんな雰囲気でしょやっぱり。
 羽根、もっと恐くていいのにな〜。な〜。
 
 いきなりすごい毒舌をはきそうな顔に、見えなくもない。インテリな子供。
 
 SOOMのちびっこは、一度に色違いで二種出ると、どうしても二体並べたくなるのではないかと思いますが、この子たちもきっとそう。
 他のちびっことは雰囲気違う感じもするし、二人の世界ってほうがまとまる気も。
 羽根はグレーのクリアレジンに黒でグラデーションついてるそうです。微妙なグラデが美しいです。
 ちなみに、これはHatiの手。この子も四本指だったな〜と思いついでに撮ってみました。
 それではまた来月のMD公開レポでお会いしましょう。


free counters