on→off

Studio Casablanka
 2008年12月14日、スタジオカサブランカにて当サイト主催の第十三回ドールオフ会を開催いたしました。こちらではその模様をご紹介いたします。当日参加いただいたオーナー様は16人、ドールは35体(参加者リストはコチラから)とかなり賑やかな会になりました。今回もたくさんの方にご参加いただき嬉しい限り。本当にありがとうございました。
 三階建ての戸建スタジオ、この会場を選んだ訳は二階までずばーんとある大きな窓、吹き抜け、高い天井・・・青い空、白い雲とはいかずこの日は生憎の雨模様でしたがこの明るさ! 天井が高い会場は気持ちが良いのでパーティするにはうってつけだと思います。
 まずはちっちゃい人から〜。帽子かわいいっすね〜12月だったのであったかそうです。
 この日は皆さんぬいぐるみ付きで参加してる人が多かったかな? ぬいぐるみっていっても、ただ小さければいいってもんじゃない、というこだわりが垣間見えるちゃんとすてきかわいいのを持ってる! 
 お菓子に囲まれる子供ってかわいいよね、という企画で並べた気がしますが、微妙・・・(笑)。手前のねじねじになってるのはマシュマロです。身体に悪そうなものを優先して選びました〜カラフルなほうが撮影には映えるし、なんかクリスマスっぽいかなと。
 このケープが!! すっごい素敵でした・・・お嬢様風で。真っ白な小さい子って儚げでイイです。ほわほわのカタマリっ。仔猫を触りたくなる感じ・・・そして触りすぎて嫌われる感じ(いつも)。
 負けじとぬいぐるみで撮影。かわいいというには幼にはちとでかいか。
 お、わーかわいい・・・ってアレ、指の角度がなんか・・・怖くなってた(笑)。
 ふんぞり返るネオン。お坊ちゃん風の服なのに、ウィッグがピンクなだけでどういうキャラかよくわからないですよMさん(笑)。
 小さい子だけど肩が出ててセクスィーと思いつつ、さ、寒い!! 12月ですよ!! 冷え性な私にはそのあたりが気になってしまう(笑)。
 クリスマスだったのでケーキをご用意。この日のケーキはアンリ・シャンパルティエのクリスマスケーキ限定を中心。立川駅前のケーキ屋を片っ端から巡って、一番見た目が綺麗なケーキを選びました〜。食べるのがもったいないと思えるようなものじゃないと、特別な雰囲気は味わえませんから〜。
続く