on→off

Shibuya Motoyoyogi House
 2007年11月7日、元代々木ハウスにて当サイト主催の第十一回ドールオフ会を開催いたしました。こちらではその模様をご紹介いたします。当日参加いただいたオーナー様は13人、ドールは25体以上(参加者リストはコチラから)とかなり賑やかな会になりました。今回もたくさんの方にご参加いただき嬉しい限り。本当にありがとうございました。
 とーにかくこの会場使えるのは今回が最後!!というタイムリミットとの戦いでしたんで、自分とこのドールをひたすら撮りまくった三時間でした。気が付けば汗をかいてるくらいに夢中。というわけで、しばらくうちのドールしか出てきませんが、ご覧いただければと思います。
 で、クリスタル。この服はこの方専用にデザインして作っていただいたものでございます。私がクリスタルを見た瞬間に「こうだったらいいのに」と思ったものがついに実現いたしました。ぎゃーかっこいい!(手前味噌)
 以前うちの四郎の服を作ってもらったときと同じように、まず私が妄想デザインを口で伝え、それを絵にしてもらってから素材を選びに行き、あーでもないこーでもないこれじゃいかんとぎゃーぎゃー言いまくる素人のわがままに付き合ってくださった製作者さまのおかげで、本当に素敵な衣装が出来上がりました。作ってくださったのはもちろんAgnus Deiのラッカさんです。ありがとうございます!! ちなみに次の構想はもう決まってます(鬼)。
 今回はクリスタル&リズで「乙女達のなんちゃら」ペアで。ミニも連れて行こうかと悩んだものの・・・そしたら21番を連れて行かないわけにはいかない(こだわりがー)ので、二人に絞りました。
 地下のチャペルにはオーガンジーがたっぷり下がっており、あの場所で撮影するんだー!と行く前から決めていたので、すぐさまここで撮影開始。
 こんなかっこでも中身は榊ボディでございます。
 今回のドレスはDollmoreのもの、オークションに出てるのをみかけて飛びついた衣装でした。ちなみにウィッグもDollmoreです。この衣装に合わせて通販したエンジェルパスタヘア、という名前なわけではないです、勝手にそう読んでるだけ、本当はロングセクシーソバージュ・・・セクシーは余計だ。他にはない感じのウィッグで気に入ってます。ちょっと頭のてっぺんがおかしいことを除けば・・・まぁそんなもんだ。個体差個体差(呪文)。
 この衣装、直に羽とビーズが付いてるんですが、なんとグルーで適当に貼りついてるだけで、動かす度に何かしらパーツが減っていくという優れもの(どこが)。でもいいの! ディーラーさんでこんなの売ってたらきっと高額で手が出ませんもの。
 本来はSD女の子サイズのドレスを強引に榊ボディに着せているので、背中のファスナーが閉まってません、実は(笑)。それを隠すために手持ちのローブをきせて、なおかつ胸元のデザインが微妙で、そのまま見せてしまうと「文化祭で男子がやりがちな罰ゲーム的女装」になってしまうので・・・苦肉の策でストール巻いてごまかしてます。ちなみに元の商品画像はコチラ。・・・ね? 胸の谷間がないとどうにもおかしいんです(笑)。胸元のキラキラハートはソッコーもぎました。
 うちに天使部隊が増えるきっかけとなったのはこのリズ1stのルセフィ。今回は更に天使〜な画像を撮りまくりましたが・・・実際はあれだ、中身は魔王(笑)。そこだー! そこなんだー!! とそんな妄想を実現してくれたSDに感謝。ほんとにこの人買えてよかった・・・呼び水で更に増えてるんですけどね・・・。
 この衣装、13少年が着ると足が出るんです!! これだよこれ!! と着せた瞬間小躍りしたドレス丈。
 実は今回一番撮影したかったのはこの、足だけの画像。いろんな角度でたーくさん撮って、この二枚に絞りました。宗教画に登場する人物はえてして素足なことが多く、衣装が豪華なのに対しあのアンバランスな感じが個人的にはすごく好きです。
続く